2008年06月10日

秋葉原の事件。

東京秋葉原の通り魔事件昨日やっとしっかりとNEWSを見れました。

10069613940[1].jpg

7人もの人が犠牲になって本当に許せない事件です。


犯人の動機(の一端)は「世の中が嫌になったから」だそうだが、そこに他人を巻き込む理不尽さには本当に許せない気持ちでいっぱいになりました。


犯人は25歳と年も近く今までの短い人生の中で環境が引き起こした事件なのかもですが、あまりにも自分勝手ですぎです。


誰だって色々つらいことがあるのは当たり前で、何の関係もない人を殺すのは純然たる『悪』だと思う。


人間がここまでなってしまうのが今の社会の現実なんでしょうか?


そうは思いたくはないですね!



AIさんBLOG参照。MINMIも言ってるって嫌な事もあるからうれしい事をう〜んと嬉しいと思える、辛い時や悲しい事いっぱいあるから楽しい嬉しい幸せが心か感じれるってぴかぴか(新しい)





人間らしくいたいもんです。
自分の事より他人を思いやれるようにねグッド(上向き矢印)


と同時に事件性が色々問われてるけど報道のあり方も少し考えさせられます...



亡くなられた方々の冥福を心よりお祈りします。













posted by yuki at 18:28| Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ

0このブログのトップ
9Seesaaブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。